YOSHIHIKO WADA OFFICIAL WEB SITE
Gallery
Gallery
Profile
Profile
Exhibition
Exhibition

Information
Contact
Contact


Information

2014/02 日本とブータン王国の子供たち絵画交流展

<開催日程・場所>
■福島県相馬市立桜丘小学校 平成26年3月3日〜3月20日
※ブータン国王夫妻が2011年被災地を訪問した際に子供たちを激励のために訪れた小学校。子供たちに話をした「龍の話」は話題になりました。
■福島県庁 庁内展示場 平成26年4月1日〜4月11日
※福島県が多くの方に観ていただきたいとのことで開催が決まりました。
■東北福祉大学 展示場 平成26年4月14日〜4月23日
■新宿西口 プロムナードギャラリー 平成26年4月26日〜5月10日
■渋谷区役所 未定

2011年東日本大震災が起きた年、ブータン国王夫妻の訪日は日本人の傷ついた心を温かく癒して下さったことは多くの方の記憶に残っていることだと思います。
ブータン王国の存在は「幸福の国」として物質的な幸福感に対する新たな価値観を日本人に提言する機会となりました。幸せって何をいうのか?
2012年ブータン王国の芸術顧問に和田義彦が就任し、ブータン王国の子供たちが日本の子供たちを想って描いた絵画展が実現することになりました。ぜひ、ブータン王国の子供たちが描いた心温まるすばらしい作品を多くの方にご覧頂きたくご案内申し上げます。
和田義彦Facebook内において、作品をいくつか紹介しておりますのでよろしければそちらもご覧下さい。

□取材および掲載についてのお問い合わせは以下までお願いいたします。
日本とブータン王国の絵画交流実行委員会 担当:小曽根 廣一
03-6416-8115(小曽根マネージメントプロ内)
E-mail:k-k@kosone-mp.com

 

2012/08 ブータン王国内務文化省文化庁名誉芸術顧問の称号を授与。

PHOTOブータン、日本との芸術文化交流、ブータンの仏教芸術作品と現代の美術を日本に発信する目的で、2012年8月にミンジュル・ドルジ内務文化省大臣より称号を受けた。
ブータン王国王及び王妃の肖像画を制作、贈呈。また、チベット仏教の開祖、グル・リンポッチェ像の制作依頼を受け文化庁から王室内へ贈呈した。現在、寺院内のマンダラ画の修復を依頼されている。

※訳文
ブータン王国.内務.文部省 名誉顧問依頼書
私は、相互の同意で拡張可能な2年の期間の間芸術家和田義彦教授画伯を内務:文化省文化庁名誉芸術顧問に任命する。日本の元閣僚であるNorota Housei氏の推薦により、和田教授が2013年に日本で2〜3つの会場(venues)が用意されることを、ペマ・ギャルポ教授を通して通達しました。和田教授のブータンへの協力が、展覧会を成功させ、日本人また、国際的な訪問者が増加し、ブータンの人々およびそれらに文化についての理解が深まることを心より望みます。更に私は、彼の早期の都合のよい時にブータン職員および芸術家との配置について議論するためにブータンを訪れることを和田教授に依頼します。
ブータン王国.内務:文部省.タシチョ・ゾン・ティンプー名誉顧問任命書(依頼書)
サイン:Minjur Dorji(ミンジュウル ドルジ)内務・文部大臣

 

PHOTO
ブータンのアートスクールにて、中高生と指導後に記念撮影。教室背後には生徒たちの作品が飾られている。

PHOTO
同じくアートスクールの小中学生のクラス。少女をモデルに油彩画でデモストレーションを行う。

PHOTO
映画「リトル・ブッダ」の子役主演ケンツェ・ノルブ氏と。氏は現在、「ザ・カップ」等の映画監督でもある。

PHOTO
スケッチ制作を行う私。

PHOTO
2012年8月にミンジュル・ドルジ内務文化省大臣よりブータン王国内務文化省文化庁名誉芸術顧問の称号を受けた。

PHOTO
Dorji Tshering文化庁官にグル・リンポッチェ像を寄与。二日後に国王・王妃に渡る。8月23日には国王・王妃に接見し、この絵を王室内に飾ると同時に国王から国民に直接公開するとのお言葉を頂いた。